Blog

|

2022.03.14

【社内報まとめ記事】キーワードは新卒採用 新卒入社エンジニア特集

こんにちは! OSTech広報担当です! 春の気配が感じられるようになってきました。
そろそろ新入社員の皆さんが入社してくる季節ですね。

新社会人になるにあたって、大きく環境が変わり、大きな不安を抱えている方も多い時期ではないでしょうか。もちろん、昨年入社のOSTechエンジニアは、後輩が入社し先輩となることに、とまどいを感じる方もいらっしゃると思います。反対に、新卒入社した当時が遥か昔の記憶となってしまったベテランエンジニアもいるかもしれませんね。

そこで!! 2022年6月でOpen3周年目を迎えるWEB社内報の記事から、新卒採用で入社したエンジニアの方の記事をピックアップしてご紹介いたします!

【R&D】“研究者”ではなく“研究開発職”。OSTechに入って選んだ道は正解でした

【SS】サーバよりもカメラよりもいまは「ヒト」に興味があります

【プロデスク対談】 専門性の高い事務職を輩出し、 女性の活躍を強力にサポートする

キャリアについて長期的な視野を持って入社を決意された方、尊敬する先輩エンジニアと一緒に働きたいと思った方、キャリアアップの手段として入社された方ーー。

自分自身を見つめて、そのとき選びうる最高の選択をしていますが、その選択肢はさまざまです。ご自身の特性を大切にされている結果なんでしょうね。

自己分析し、大好きなものを突き詰めて行動した結果、仕事にできた事例はこちら!

【R&D】「絶対に大好きな遊園地のエンジニアになる」。その目標をOSTechでかなえられた

反対に、将来性を見込んで、専攻外の分野を選んだ事例はこちら!

【R&D】 “テストドライバー”として新車開発で活躍するエンジニア

全く逆の選択をしたふたりのエンジニアですが、それぞれの現場で努力した結果、しっかりと自分の居場所を確立しています。

「無理はいけませんが、いまの現場でがんばっていれば、形はどうあれ道は開けます」
悩んだり苦労することはありますが、自分の手で道を切り開いた経験がエンジニアとしてのキャリアを確かなものにしてくれていますね。先輩エンジニアたちの記事が、新しく社会に一歩を踏み出す皆さんの道標となればうれしいです!(もちろん、先輩エンジニアのみなさんのベンチマークにしてもらえるともっとうれしいです)

#Tag

関連記事

Read

【R&D】クルマ好きが見つけた一生、自動車業界にいられる方法

Read

【工場自動化プロジェクト対談】最先端の制御テクノロジーを結集し、長さ170mの巨大装置をオートで動かす

Read

【プロデスク対談】 専門性の高い事務職を輩出し、 女性の活躍を強力にサポートする