Blog

|

2023.08.28

【イベントレポート】グローバルに活躍できる人材とコンタクト LAキャリアフォーラムに参加

アウトソーシングテクノロジーは、アメリカ(以下、米国)ロサンゼルスコンベンションセンターにて開催されたLos Angeles Career Forum2023に参加しました。交換留学及び現地大学を卒業する学生を対象とした海外大規模就活イベントになります。

昨年のBoston Career Forumから2回目の出展となります。熱気に満ちたアクティブなイベントとなったロスキャリについてご紹介します!

伝統ある就活イベント

キャリアフォーラムは海外の大学・大学院で学ぶ留学生にとって伝統のある就活イベント。30年以上前から開催されており、グローバル展開している企業と日英バイリンガル人材を結ぶ貴重な機会となっています。

今回のキャリアフォーラムには、国内、海外を問わず40を超える企業が出展。製造メーカー、ITサービス、メディア、旅行業など、幅広い事業分野から企業が集まりました。

イベントには、2日間で700名を超える学生が参加。OSTechブースにもたくさんの方が来場してくれました。

留学生に人気の事業分野とは

ブースでは、企業説明を中心に個別面談を実施。OSTechのブースにはおおよそ180名を超える学生が来場してくれました。学生を迎えるOSTech側は、グループ会社のデーコムからの応援も含め、雇用戦略本部の採用担当、インテグレーション事業本部 齋藤本部長、部課長陣3名、合計10名が渡米。昨年秋に開催されたボスキャリでの経験を踏まえて、数か月前からこの日のために準備を重ねてきました。ボストンと比較すると、LA在住の留学生は交換留学が少なく、現地の大学を卒業する学生が大多数を占めています。外国語圏で専門性を突き詰めて学んでいる学生が多いからか、グローバルに活躍できる事業分野に質問が多く集まりました。

特に人気を集めたのは、海外の最先端テクノロジーをソーシングして日本国内に広めているインテグレーション事業本部 ビジネスデベロップメント室。同室が取り扱っているテクノロジーやプロダクトは社内報でも紹介しています。また、普段どんな業務をこなしているのかメンバーのキャリアを紹介した記事もありますので、興味のある方はぜひご覧ください!

自らの手で自由にキャリアを開拓

ブースでは、OSTechの幅広い事業分野や、多様な働き方を紹介。参加した女性管理職からは、キャリア形成について自身の体験をもとにした説明もあり、さまざまなキャリアを選択することが可能な会社としてPR。キャリアに悩む女性の来場者から、「女性管理職の生の声を聞くことができた」というご意見をいただきました。また、外国にルーツのある来場者からは「米国の方が給与はいいが、日本の方が安全で街もきれい。日本で働くことにはお金では買えない価値がある」という声もありました。キャリアの枠を決めず、国内国外関係なく自由に開拓している姿が印象的でした。

夜には、OSTechに興味を持ってくれた学生との懇親会を開催。渡米したOSTech社員と交流を図り、より会社理解を深めていただける機会となりました。

OSTechは、ビジョンである『働くで「みらい」をデザインする』を実現するため、次の時代を支えていく、新たなサービスや概念を生み出す人材と出会うあらゆる機会を設けています。国内での採用イベントはもちろん、国外でのイベントにも今後、さらに出展していく予定です。

#Tag

関連記事

Read

【イベントレポート】起業の島「佐渡」で異業種交流プロジェクトが進行しています

Read

【イベントレポート】eスポーツ活動企業がオフラインイベントに集結しました!!

Read

【本部長座談会:後編】エンジニアの収入・スキルの向上を、新体制で強力にバックアップします