Blog

|

2024.04.01

【新入社員インタビュー】『さあ、らしく行こう! #2024新社会人』内定者CM企画の舞台裏

みなさん、こんにちは!OSTech広報課です。

2024年4月1日。全国の新社会人のみなさん、ご入社おめでとうございます!

多くの新社会人が新しい一歩を踏み出すこの日に、OSTechのWeb CM『さあ、らしく行こう! #2024新社会人』が公開されました。実はこのCM、本日OSTechグループに入社をした新入社員が、企画・制作に携わったもの。卒論制作などで忙しい学生生活のラストスパートに、今日、新生活が始まる日本全国の同期に向けて作られたメッセージです。どのような企画なのか、舞台裏を紹介します。

PROFILE

  • たかはる

  • ひなの

  • TJ

  • まり

OSTechグループでは、2023年9月に内定者のみなさんの中から希望者を募り「全国の新入社員を応援するCMを作ろう!」プロジェクトを始動。2024年に新社会人になる日本中の「同期」へ、エネルギーと勇気を届ける応援CMを作るというコンセプトのもと、OSTechグループの内定者に向けて参加者を募集。半年ほどをかけてCM制作に取り組んできました。企画に参加する方はもちろん、参加しない方も投票という形で各チームを応援。応募してくれた内定者8チームから、トーナメント形式で勝ち上がった3チームが最終プレゼンへ進出、そして最終プレゼンで選ばれた1チームの作品が、実際のCM動画制作へと進みました。

2024年3月、都内某所。CM撮影は2日間にわたって屋外とスタジオで実施されました。
天気予報でも強い北風に注意と呼びかけられていたこの日。それでもお天気は快晴!
プロの撮影クルーと一緒に、撮影に臨んだチームメンバーに感想を聞きました。

撮影、お疲れさまでした!撮影現場に参加した感想を教えてください。

たかはる

率直に、自分たちが考えたものが形になるのはうれしくて。たくさんのプロが関わってブラッシュアップされてできあがっていくんだなと驚きました。

ひなの

私は大学で映像を専攻していて、何回か撮影現場の経験があったので、たかはるとは逆に「こんなに人数が少なくても回せるんだ」と。役割分担の重要性を再認識しました。

TJ

動画制作の現場に参加させてもらったことで、こうしたらいいんじゃないか?と、こだわりみたいなものも生まれてきて。自分なりのアイデアも湧いてきましたね。

まり

細かいところまで私たちで作り込めていたら、撮影現場でももっと意見出しできたなと。もちろん、できた映像が悪いとかではなく1日目は大人の皆さんに任せきりになってしまったので、2日目は意見を出していこうって。

ひなの

そうそう。1日目に意見を言えなくて後悔した分、そのときそのときで自分の100%を出しきらないといけない、と学びました。2日目はちゃんと考えを伝えられたし、聞いてもらえたので、悔いはありません。

4人が出演者として登場するシーンも

TJ

スタジオの撮影では、よりリアルな部分を演出するために「こんなことしてるんだ!」と、驚きや発見がたくさんありました。

ひなの

私も学生とプロの違いを感じて、すごく勉強になった。これが知れただけでも、企画に参加した意味があったと思えるくらいでした。

たかはる

2日間を通して、即興で生まれるアイデアや撮影の現場の雰囲気を感じられて、すごく楽しかった。スタジオでは、小道具や細かい調整をしている姿を見て、計画性の重要さを改めて感じたし、これからの自分の仕事にも役立てていきたいです。

どんなきっかけで、このCM企画に参加しましたか?そして、どのように企画を練っていったんですか?

まり

CM制作自体、人生の中でやることがないから、チャレンジしてみたくて。あと、これを機に同期とも交流したいと思いました。

たかはる

僕は募集の告知を見てから、参加するかずっと迷っていました。自分にはハードルが高い気がして。けっきょく期限ギリギリに申し込んだのですが、参加して良かった。最後までずっと楽しかったです。

TJ

チームが決まってから最初は、どうしゃべるかお互い探りを入れながら、オンラインでMTGを重ねました。

まり

アイデアを出す段階で、ひなのがたくさんアイデアを提案してくれて、たかはるがリアクションして掘り下げて、さらにTJが意見を言って。

ひなの

私はゼロからイチを出すのが苦手で、0.3くらいが多いんです。でも、みんながそれを掘り下げてくれて、話し合って、全員の力でゼロから作り上げることができました。

TJ

人数が少ないチームだったので、そのぶん追求して話し合うことができたと思います。

まり

不思議なくらいにお互いが信用できましたね。

最終プレゼンでは、OSTechの笠井社長が「みなさん世代の等身大の動画だけど、違和感なく観ることができた」とコメントをしてくれましたね。

TJ

入社に対する不安もあったけど、CMもアイデアも褒めてもらえたし、笠井社長が温かいコメントをくれて純粋にうれしかったです。

まり

等身大のアイデアで、私たち世代の自己紹介のようなCM。等身大すぎて、もし否定されたら自分たちも否定されるような気がして、怖さもありました。選んでもらえたこともコメントも、本当にうれしかったです。

ひなの

私たちの世代は、SNSが身近で。ふだん見ている配信のモーニングルーティンやヨガとか、綺麗で完璧な社会人の生活が流れていて。でも実はみんな、見えない部分では失敗したり、完璧ではない姿があると思っています。

たかはる

完璧って難しいけど、やっぱりよく見られたい。葛藤がありながらも自分たちらしく頑張っている、今の世代の自己紹介動画を作りたいなと。

まり

今回、私たちのチームが選ばれたけど、このCM企画に参加した同期の皆に恥じないよう、やり切りたいと思っています。CMを見た新社会人の皆さんが、少しの勇気を持てるようになったら嬉しいですね。

ついにCMができあがります! そして、みなさんもいよいよ入社ですね!

ひなの

緊張はありますが、入社前に同期といっしょに企画に取り組めたことで、想像していたよりも不安はありません。家族にも、できあがったCMを見てほしいです。

TJ

移動時間も拘束時間も長かったけど、疲れよりも圧倒的に楽しさが勝ちました。一緒に企画をした良い仲間に出会えた。入社したあとも、つながっていたいと思います。

終始「楽しかった」という言葉が印象的でした。

企画に参加された皆さん、投票してくれたみなさん、ありがとうございました。

今回のCMが、全国の新社会人のスタートを少しでも勇気づけるものになれば、関係者一同うれしく思います。OSTechメンバーのみなさんも、こんなすてきなCMを作り上げた優秀な新入社員たちを、褒め称えて迎え入れてあげてくださいね。

今回作ったCMは、2024年4月1日から1年間、YouTubeなどSNSで公開されます。お楽しみに!

#Tag

関連記事

Read

【大阪システム課】 OSTechの手厚い支援を受けて、 エンジニアが売り手市場の日本へ

Read

【ジョカツ企画/連載ドキュメント】 OSTech女子のリアル (第2話・社会人スタート編)

Read

【女性活躍推進PJ/ライフデザイン座談会(後編)】 働きやすい職場環境を、 自分たちで作り上げていける会社です