Blog

|

2021.06.28

【社外活動GUIDE】拠点で実施されている社外活動とは??

すでに知っている人も多いかもしれませんが、今回は「OSTechの社外活動」について、ご紹介します。今年も鳥人間コンテストに出場を予定している「Flower’s factory」や、会社代表としてリーグ戦に参加しているeスポーツサークル以外にも、みなさんの趣味や経験を活かした多種多様な取り組みが行われています! コロナ禍が収束してからの活動になるとは思いますが、ぜひ参考にしてください。

社内スクールでTOEIC高得点も夢じゃない!?

R&D事業本部、SS事業本部ともに、拠点単位では、コミュニケーション活性化の一環として、配属先や年齢の枠を超えたさまざまな社外活動が実施されています。以前は拠点定例会などで紹介されていましたが、現在はコロナ禍の影響もあり、お伝えする機会も減っているかもしれませんね。

例えば、関東のある支店では、かなり本格的な英会話講習を定期的に実施しています。この講習会が、「もうスクールに通わなくても支店でOK!」といった本格的な内容。この講習で受験対策までみっちり学んで、TOEIC初回受験でなんと750点だったエンジニアさんもいます。講師は、チームリーダー(以下、TL)や海外出身のエンジニアさんなので、もちろん講習費は無料(テキスト購入は個人負担)。土日だけではなく、平日の夜にも実施しています。今後はリモートでの講習も充実させていくということですので、興味がある人は挑戦してみるのもいいですね。詳しくは各TLに問い合わせてみてください。初級レベルの講習もあるそうですよ!

拠点対抗のチーム戦も開催

全国複数の拠点では、本格的なサバイバルゲームのチームをつくって活動しているところもあります。当初は、日頃のストレスを発散できれば…と遊び感覚で始まったそうですが、今では拠点対抗で楽しんでいるとのこと。もちろん、全国のどこのチームでも初心者大歓迎! 道具は貸してもらえるので、気軽に参加してみてください。家にこもりがちの今だからこそ、たまには思いっきり汗を流してみるのもいいんじゃないでしょうか。ソーシャルディスタンスを確保した遊びとしては最適かもしれませんね。

また、各拠点にはいろいろなスポーツのクラブがあることをご存知ですか? そのなかでもよく聞かれるのはゴルフ部です。初心者の打ちっぱなし練習から、コースラウンドまで実施されています。拠点のSLやTLが中心となって活動していますが、関西のある支店には「TLから中古のクラブセットをいただいて遊び半分で始めたゴルフですが、今ではスコア80台でラウンドできるようになりました!」という入社3年目のエンジニアさんもいます。たった3年ですごい上達ですよね!

北海道ならではのお花見!?

もっと「お気軽なレクリエーション」は、地域に合わせた取り組みとして、毎年数多く実施されています。春のイベントといえば「お花見」ですが、全国の拠点を見渡してみるとお花見にも特徴があります。3月中旬から全国を北上していく桜前線は、札幌では梅と桜の開花時期がGW頃に重なるって知っていましたか?

札幌支店では、セクションリーダー(以下、SL)、TLを中心に多くのエンジニアが集まって、毎年のように「梅桜宴(ばいおうのうたげ)」が開催されます。その際のメインディッシュはなんとジンギスカン! 地域色豊かなイベントですよね。

そのほかにも、夏にはBBQ大会が実施されます。みなさんにもSLやTLから案内があるかと思いますので、機会があれば参加してみてはいかがでしょうか。先輩後輩関係なく、有意義な情報交換ができますよ。

札幌市、円山公園の八重桜

ルールが300種類 謎のボードゲーム「マンカラ」

最後にもう一つだけ、関西のある拠点には「マンカラ競技会」なるチームがあります。「マンカラ」とはアフリカを起源とする世界最古のボードゲームで、その起源は紀元前1400年といわれています。ルールも全世界で約300種類といわれていますが、このゲーム、実に奥が深く必勝法がないゲームとしても有名だそうです。あるエンジニアさんがアフリカで購入した本物のマンカラボードを持っていて、仲間内でひっそりとゲーム戦略を練り、世界戦に挑む予定だとか。おもしろい拠点もありますね。

マンカラボード

今回は、拠点単位で実施されているさまざまな取り組みの一部を紹介させていただきました。オフラインでの活動はまだ控えなければならないですが、なにか興味がありましたらお近くのSL、TLや営業担当に聞いてみてください。また、例えば「中学から大学までテニスをしていたので、テニスサークルができれば指導ができます!」とか、「人が乗れる本気の二足歩行ロボットをつくってみたい!」など、相談してみてくださいね。

おもしろい企画や活動がありましたら、今後も社内報で取り上げたいと思います。お問い合わせフォームにぜひご連絡ください!

お問い合わせフォーム

お問い合わせ – OSTech ONLINE MAGAZINE

企業ご担当者様につきましては、貴社名/部署名のご記入をお願いいたします。 [必須]は必須項目となっております。 . . .